ウェブページ

タイトルバナー

  • リンクの際にお使い下さい
無料ブログはココログ

カテゴリー「釣りエサ」の7件の記事

2010年8月 5日

赤白マッシュを入手

Resize0062

やっぱり慣れ親しんだマッシュでないと調子出ない!ってことで、輸入元を調べ直接送ってもらいました。

輸入元は(株)クドーコーポレーションで、住所は東京都文京区本郷4-9-1 です。

あやしい電話?にも迅速丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。 (*^-^)

私の場合、1袋3675円、2袋の注文で総額8767円(送料込み)でした。<詳細は輸入元にお問い合わせ下さい

会社は東京所在ですが、品物自体は大阪南港からの発送になっていました。送料を安くしたいなら、倉庫会社へ直接引き取りに行く方法が考えられます。

仕事で南港に行くことがあるので、次回はそれでチャレンジしてみます。大量に買い込んだので、かなり先の話になりますが、、、

2010年6月 4日

マッシュポテト購入

Resize0042

先般購入した、業務用10kg入りマッシュポテト
「ニュープロット」です。

輸入業者は、株式会社ワールドフーズ(大阪市中央区)
とあります。

使用感ですが、これまで使っていた「赤白マッシュ」とよく似た感じ、、、と思っていたのですが、
気温が高い状態で使うと明らかに粘りが強い! (lll゚Д゚)

麩エサを混ぜるか、底釣りで使うのが賢明か。。。

ん~、困った (。>0<。)

2008年2月26日

赤へら

Resize0062_2

「赤へら」です。へら餌界の横綱と呼ぶにふさわしい、超ロングラン商品です。記憶する限り、30年前には商品化されていました。

マッシュとの相性が非常によく、ペトコン餌を作るのには欠かせません。

赤へらの集魚材入りが「青へら」でしたが、最近見かけませんね。「絹へら」なんて餌もありました、、、

高山ダムで50上を釣られたY名人が、「ややこしい餌はいらん、大きいの釣りたかったらマッシュに赤へらと断言しておられてたのを記憶しています。

やはり実績もナンバーワン、売れ続けるには訳があります。

弱点などなさそうな餌ですが、メーカーにひとつだけ注文が、、、チャック式の袋にして下さい!

2008年2月20日

グル魂

Resize0057 「グル魂」です。いもグルテンの相棒として使っています。

グルテン量最大とのことで、流れ川対策に購入しました。単品だと期待通り?のカチカチ餌が作れます。

この餌について特に不満はないのですが、唯一あげるとするなら「袋のチャックが壊れやすい」ことでしょうか。

グルテン餌というと、グルテン線維の間からマッシュが抜けて、残った繊維を魚がパクッ!というイメージかと思いますが、、、

私の場合は単に「餌を長持ちさせる手段」と捉えています。マッシュをコネコネするのが面倒なので、使ってるだけですけどなにか…。

しばらく更新してませんでしたが、インフルエンザにやられてました~(T△T) みなさんも気をつけて下さーい!

2008年2月16日

いもグルテン

Resize0056 「いもグルテン」、野の底釣りには手放せません。

少々餌持ちが悪いので、グルテン量の多い餌とブレンドして使っています。

琵琶湖を含めた「淀川水系のへらぶなには効果大」といわれていますが、実際はどうなんでしょう、、、

でもあの匂い、お腹が減ったら食べてしまいそうになるんで、魚も嫌いではないはずですよねー (^0^*

グルテン餌が普及し始めた(多分)20年以上前から継続販売されている不朽の名餌?と思いますが、どう思われますか。

2008年2月15日

新べらグルテン

Resize0061 「新べらグルテン」、マッシュに混ぜて使っています。配合比率は、だいたい6対1くらいかな、、、

作り方とっても簡単。それぞれをカップで計って、ボウルで混ぜて水をぶち込むだけ。水分が均等に行き渡たるようにして、しばらく放置して完成。

数回モミモミして針付けすると、割れ落ちしにくいエサなります。

なぜ新べらグルテンなのか??? ずばり、よく50上を釣る人が使っていたから、、、Σ( ̄ロ ̄lll)

このお方、年に数回の釣行で50上を釣り上げてしまいます!

「大きいの釣りたかったら、GWから梅雨が終わるまでの間が一番確立が高い。この間に集中して竿出さんかい!」とは、この方のお言葉。

うっ、耳が激痛です。分ってはいるんですが、年中釣り糸を垂れていたいんで。。。

2007年12月 6日

マッシュポテト

Dsc01049_3通称「赤白マッシュ」、長らく使い続けています。

何種類か使ってみましたが、最終的にこれに落ち着きました。他にも販売されていますが、それぞれ一長一短があると思います。

食用マッシュを転用するので、どれでも釣り餌に向いているとは限りません。ましてや10キロ入りとなると、失敗すればポテトサラダにして食べるしかなーい w(゚o゚)w

「選択時のポイント」は、下記の5つです。

  1. 粘り過ぎない 
  2. 比重が軽い 
  3. ロット毎のばらつきが少ない 
  4. 安価である 
  5. 入手が容易である

このマッシュの欠点としては、「フレークの粒子が小さく薄いので、水の吸収が早いこと」があげられます。

「多めに水を入れて水を切って作る」人は、使いにくいといいます。私は計量カップで測って、水の量を一発で決めることで対応しています。

最近、食料品の値上がりの影響を受けて、マッシュも値上がりしてきました。早めに買いだめしておく方がいいかもしれませんネ、、、