ウェブページ

タイトルバナー

  • リンクの際にお使い下さい
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月27日

釣りエサの作り方-1

いい加減な作り方なので紹介するのはおこがましいのですが、ダム釣りにハマり始めた頃にかなり悩んだので、これからダム釣りをしようかという稀有な方??のために、参考になればと書いてみることにします。

Dscn3982

右から業務用マッシュ、藻べら、新べらグルテン、、、私は年中この取り合わせで通しています。

配合は、マッシュ3杯 + 藻べら1杯 + 新べらグルテン0.1-0.5杯

新べらグルテンは、狙う水深や釣り方で0.1-0.5杯の間で調整します。浅棚やナジミ切りの場合は少なく、深棚や待ち釣りの場合は多く等々。

藻べらはクロレラが効きそうなのと、麩エサが横に広がるのを期待して入れてます。

Dscn3978

これら全部をボウルにぶち込んで混ぜるだけ、、、

後から麩エサを入れるとかマッシュをミキサーに掛けるとか、細かいことはしません、、、かなりいい加減です。

Dscn3979

ここに3.5杯+αの水を注ぎ、全体に行き渡らせます、、、この水加減がとても大事!!

私が使っている業務用マッシュポテトは水の吸い込みが速いため、最初に入れる水量でエサのタッチがほぼ決まってしまいます。感覚的には「水を入れすぎたーーー」と思うくらい柔らかくドロドロっ!!

こうすると空気を含んだ状態になり、エサは水に浮きます。大エサでもウキが沈まない、中層に漂う、、、宙釣りに適した軽いエサが作れるのです。

数分間寝かせた後、ガンガン練り込んでやわネバ状態に仕上げます。マシュマロみたいに柔らかく!?

これで完成です。

2019年5月13日

近況のご報告

長らく放置していましたが、ぼちぼち活動再開します。その前に近況のご報告を少々。

以前からの読者はご存知だとは思いますが、管理人には釣り以外にも立派な??趣味があります。そう、競技スキーというやつです。

Fb_img_1557980238653

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何か足跡を残したい」との一心で全国大会入賞を目標にトレーニングを積んでおりますが、先の「全日本マスターズスキー選手権大会」で10位で入賞を果たしましたーー。

目下の目標はこの大会で6位以内に入ること!!今年も11月下旬からGW明けまでは練習のため音信不通が続くと思われますので、先に告知しておきます。

Dscn3893

 

 

 

 

 

 

スキーに明け暮れているとはいえ、秋に作った釣り場も気になるので3月下旬から時々竿を出してはいます。ところがヘラが全然釣れませーん。

どこに行ってもマブかチャンベラの嵐・嵐・嵐!!

得意の岩盤&短竿の釣りも全くの不発、、、スタイルに拘り過ぎているからかも、また作戦考えます。

試行錯誤の様子をアップしていきますので、また覗きにきてやって下さいませ。今シーズンもよろしくお願いいたします。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年6月 »