ウェブページ

タイトルバナー

  • リンクの際にお使い下さい
無料ブログはココログ

« 貸し切りの高山ダム | トップページ | 持つべきは友 »

2018年8月23日

再び高山ダム

<8月6日>

仕事が早く片付いたので、2匹目のドジョウを狙って再び高山のダムサイトを訪れました。

Dscn3562

ダムサイトに精通された方ならご存じでしょうが、このポイント、正面を向くと水中は馬の背になっています。なので、それを外して釣り座の方向を決めています。

こうした地形の変化は回遊してきた魚が足を止め口を使う重要な要素であると考えていますので、宙釣りをする場合であっても竿を出す方向には気を使うようにしています。

Dscn3563

で、釣果の方はといいますと、、、

4日前より魚の活性は落ちたと感じましたが、同じ竿、同じエサ、同じ時間帯、同じようなアタリで43cmをゲット(*^-^) 大雨後の時合いは、5日程度は続くということが確認できました。

この雨でまた時合いは上向くと期待しています。また濁りが取れた頃に竿出ししようと思います。

« 貸し切りの高山ダム | トップページ | 持つべきは友 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502467/67091022

この記事へのトラックバック一覧です: 再び高山ダム:

« 貸し切りの高山ダム | トップページ | 持つべきは友 »