ウェブページ

タイトルバナー

  • リンクの際にお使い下さい
無料ブログはココログ

« ボウズ街道爆進中 | トップページ | ナイターウキ »

2015年4月11日

数釣りを堪能

日時:4月5日 天候:雨時々曇り 気温:18℃

(腕前はさておき)狙いのダム湖でさっぱり釣れないので、リハビリがてら津風呂湖に行ってきました。

Dscn1412_2

津風呂湖といえば数釣りのイメージが強いですが、例年48㎝台が記録されているようですし、自身も3枚の尺半上を釣っています。ポイント選定と時期さえ間違わなければ、面白い釣りが出来る釣り場なのです。

Dscn1411_3

ただ困ったことに、近年、夏場に水位が高く保たれているため雑草類が生えなくなってしまいました。ハタキ場がなくなってしまい、ポイント選定が非常に難しい、、、(;д;)

魚が必ず通る or 留まるような地形の変化のあるところ、、、最初に川筋を見に行きましたが、百花繚乱パラソルの花が咲いていたので混んでる場所はパス!! 思い当たる下手のポイントで竿を出すことにしました。

Dscn1409

水面の様子をしばらく見ていましたが、時折ヘチ寄りでモジリがあります。

魚はかなり手前を回遊しているとみて、カケアガリと平地の境目辺りにエサが落ちるように13尺をセットして、餌打ちを開始しました。

ナジミ幅を調整し、餌打ち周辺の床の様子を探りながら餌打ちしていると、早速5投目にサワリが出始めました。場所の選定は、間違っていなかったよう、、、

何かいる、、、( ̄ー ̄)ニヤリ

グルテン餌で待ちをかけること数投、尺ニ寸クラスが釣れてきました。

Dscn1413

昼間は障害物がはっきり見えるので焦らず取り込みが出来ますし、何より釣れた魚が見えるので、それ自体が楽しーぃ!!(o^-^o)

Dscn1414

午前中はこのサイズを2枚追加して、一旦撤収。津風呂湖温泉で一風呂浴びて、午睡ののち15時前から午後の部をスタートしました。

午前の餌撒きが効いたのか、3投目よりサワリがあり、その後はマブナ混じりの入れアタリ状態。最大41㎝、平均尺三クラスを10枚以上は釣ったかな。

薄暗くなるまで釣りまくって、これまでのストレスを発散、、、再びボウズ街道!?に戻る心を整えました。

Dscn1416

今回の収穫は、以前から疑問に思っている"針の大きさ、ズラシ幅、エサの違い、片キン"等々でどれ程釣れ方が変わるのか、実験できたこと。考えながら底釣りが出来たのは、貴重な経験となりました。

次は尺半上の報告が出来るように、頑張りたいと思います。

« ボウズ街道爆進中 | トップページ | ナイターウキ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こちらも坊主まっしぐらでございます(笑)

水天さん>

お久しぶりです。

山田でボウズ、高山でボウズ、狙いのダムでボウズ、、、

さすがの私??も、心が折れそうになってきました。゚゚(´O`)°゚

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502467/61397875

この記事へのトラックバック一覧です: 数釣りを堪能:

« ボウズ街道爆進中 | トップページ | ナイターウキ »